【完全版】Deal FXの魅力を徹底解説

おすすめ業者

驚異とも言える約定力とスプレッドを提供しているDealFXのスタッフ

DealFXが日本人トレーダーからの支持が高まるのは時間の問題

DealFXは2018年12月から運営が開始された海外FXブローカーです。
日本人トレーダーの間ではまだ知名度が高いとは言えませんが、当サイトの調査では極めて透明性が高く、かつ、高品質のトレードを実現するための技術力が高いと判断しました。

DealFXはスプレッドが狭い

まず、スプレッドが狭いことに驚かされます。
DealFX(Active口座)、GEMFOREX(オールインワン)、iFOREXとの比較をしました。

驚異とも言える約定力とスプレッドを提供しているDealFXと他のブローカーを比較した結果

図からもわかるように、圧倒的な狭さが実現されています。

Active口座の場合は往復手数料が必要ですが、1LotでUSD 4.00(400円弱)となっていて
類似したブローカーと比較しても十分許容できるレベルです。

DealFX Active口座注文条件

注文方式 STP Market Execution
主要銘柄スプレッド 0.0 ~ 0.8 pips (変動)
レバレッジ 1 ~ 400 倍
取引手数料 USD 4.00 (100,000通貨 = 1Lot) 相当
初回最低入金額 USD 100.00 (相当)
最小注文数 0.01 ロット (1,000通貨)
最大注文数 100 ロット / 1注文あたり

DealFXが極狭スプレッドを実現できる理由

DealFXが驚異とも言える約定力とスプレッドを提供している方式を説明した図
図のように、DealFXは複数のリクイディティープロバイダーの価格の中からトレーダーに有利な組み合わせを選択するという仕組みを実現しています。
つまり、薄利多売を企業戦略として選択していると言えます。

DealFXのトレードインフラストラクチャー

DealFXは高約定力と極狭スプレッドを両立させるために強固なインフラストラクチャーを確立しています。

以下のイメージと説明文は公式ページから引用しましたが、24時間のトレーディング、フィード管理と、三重化された障害対策によって取引の安定化を実現しています。特筆するべき点としては、システムを三重化していることです。日本国内のブローカーは「冗長化」という表現をしていますが、冗長化はせいぜい二重化しているのが一般的です。三重化していることは、より高度なシステムを導入しているという証明とも言えます。

DealFXが実現している驚異とも言える約定力とスプレッドを提供しているインフラストラクチャー

EquinixのデーターセンターXCOREとAWS

DealFXでは、Equinixデータセンター一拠点に対し、「MetaTrader4」システム11台、「MetaTrader5」システム20台、「Dealing Station」システム9台、「Client Manager」システムに8台、合計48台のサーバーを配置しています。
また、障害対策のため、この48台のシステムをミラーリングし、「ロンドン(LD4)」「ニューヨーク(NY4)」「東京(TY3)」にて常に相互間バックアップを行うと共に、各地にあるAWS(EC2)をゲートウェイとした、ロードバランシング(負荷分散)のネットワークを構築しています。
このような大手にも引けを取らない大規模ネットワークと、強固で迅速なインフラ管理により、最高のトレーディング環境を常に提供します。

DealFXが実現している驚異とも言える約定力とスプレッドを提供しているインフラストラクチャー

DealFXのトレーディングサーバーは、リクイディティープロバイダーと最も高速に通信できる、世界3カ国のEquinixのデーターセンターXCOREに設置しています。各国のトレーダーは、最も近いEquinixデーターセンターまたは、DealFXのロードバーンサー(負荷分散)に接続され、プライベート回線(AWS Direct Connect)にてトレーディングサーバーに高速に情報が伝達されます。

DealFXの約定平均スピードは0.021秒!

DealFXが実現している驚異とも言える約定力の時間

取扱銘柄が豊富

DealFXは多くのLPとの締結により、業界最大水準170 銘柄を超えるシンボルを提供しています。

銘柄数 詳細
FX通貨ペア 60 メジャー通貨 7銘柄、クロス通貨 31銘柄、エキゾチック通貨 22銘柄
仮想通貨CFD 34 bitcoin、Ethereum、Litecoin、DASH、Eidoo、NEO、Zcash 他
株価指数CFD 11 日経225指数、香港ハンセン指数、FTSE100種指数、NYダウ平均指数 他
株式CFD 64 Apple、Amazon、Google、Facebook、ボーイング、 JPモルガン 他
貴金属CFD 5 金、銀、パラジウム、プラチナ
エネルギーCFD 3 ガス、オイル

同じく狭いスプレッドを強みとしているTitanFXでは取り扱っていない仮想通貨や株式CFDの取引が可能です。
仮想通貨はDASH、TRX、XRPなどのマイナー通貨を取引できることが特徴です。

レバレッジについて

FXの最大の魅力は、少ない資本で大きな利益を得られることであり、そのためには、高レバレッジは必要不可欠な要素となります。
DealFXでは、トレーダーの投資効率を高めるため、最大400倍の高レバレッジが選択可能です。

DealFXレバレッジ

証拠金残高(USD) FX通貨ペア 仮想通貨 株価指数 株式 貴金属 エネルギー
0~100,000 x400 x10 x100 x10 x400 x50
100,000以上 x200 x10 x100 x10 x200 x50

DealFX取引情報

取引情報
取引可能時間 夏時間:日本時間午前6:00、冬時間:日本時間午前7:00
両建取引 可能
追証請求 追証請求なし
ロスカット 証拠金維持率20%以下でロスカット
マージンコール 証拠金維持率50%以下でマージンコール
信託保全 エスクロー方式による入金保証制度

NDD方式である根拠

当サイトによるDealFXのスペック調査の過程で、XAUUSD(GOLD)の価格に異常値があることを発見しています。
(ここまで具体的にチャートを確認している報告は他にありません)

DealFXの透明性を説明した日本初の図

2019/07/01 00:00 の最安値が$820.40となっており、他のブローカーと比較しても異常であることは明らかです。
いわゆる「ストップ狩り」を疑い、サポートに質問のメールをしてみました。

DealFXの透明性を説明した日本初の図

以下がサポートからの回答です。

DealFXの透明性を説明した日本初の図

「スパイク現象による異常値である」という回答が得られました。
また、DealFXのサービスの運営方針には「可能な限り流動元からのプライスに手を加えないという方針」であるという正式回答も得られました。
つまり、人的介在は一切無いとのことです。

さらに、「当サイトでこの回答を公開しても構わないか?」という質問をしてみました。

DealFXの透明性を説明した日本初の図

結論としては、「公開しても構わない」という回答が得られました。
また、異常値によるものは後日に取引無効・損失補填があるとの正式回答も得られています。

特筆する点としては、DealFXでは口座ごとのカバー比率を公式ページで公開しているということです。

DealFXの透明性を説明した日本初の図

DealFXが公開しているカバー比率

カバー比率を公開するということは、高い約定力・公正な取引を維持できるというブローカーの自信があることの表れと言えます。(カバー比率の他にも、スリップページ比率、クオート比率も公開してます。)

海外FX女子の考察としては以下のとおりです!

サポートからの回答でもあるように、スパイク現象が他のブローカーでも起こりうることは当サイトでも認識しています。
人的/中間システムでの介在が無いということは、トレーダーの注文をダイレクトに流す(つまり、中間システムを経由するオーバーヘッドがない)ということで、より高速な約定が期待できるということの結論に至ります。
以上のことから、DealFXはNDD方式を採用しているという確信しました。

口座の種類について

DealFXは2種類あります。違いは極めてシンプルです。

  • Active口座はスプレッドが極狭だが往復手数料が必要
  • Standard口座はスプレッドがActive口座より広いが手数料が無料
口座情報 Standard口座 Active口座
初回最低入金額 100 USD 100 USD
最小取引単位 0.01 lot 0.01 lot
取引手数料 無料 1Lot片道4.0USD
口座維持手数料 無料 無料
最大レバレッジ 400倍 400倍

トレードスタイルによって使い分けることができるのが魅力です。

入金・出金はbitwalletのみ

DealFXの入金と出金はクレジットカードや銀行送金がのルートがありません。bitwalletのみです。
口座開設とbitwalletアカウント作成が必須になる条件があります。
クレジットカードや銀行送金ができないことに不満の意見もありますが、クレジットカード決済や銀行送金のルートをブローカーが確立するには、莫大なシステム開発費が必要です。
また、システムの維持管理費用も莫大になります。
bitwalletに1本化することで、他のブローカーが消費してしまうであろうコストの削減が実現できていると推察されます。
つまり、極力コストを削減して、高約定力・極狭スプレッドを維持管理する方に集中していると推察されます。

DealFX取引ツール

DealFXで使用可能な取引ツール  DealFXで使用可能な取引ツール

DealFXの取引ツールは、MT4/MT5が使用可能です。

DealFXで使用可能な取引ツール

現在開発中の「Dealing Station」という独自ツールも近日公開予定です。前衛的なブローカーであることから、充実した機能であることが期待されます。

金融ライセンスについて

金融ライセンスとしてモーリシャス金融サービス委員会(FSCM)、ケイマン諸島、ジョージア共和国のライセンスを保持しています。
金融ライセンスがあることは一定の安心感があると言えます。

DealFXの金融ライセンス

DealFXの金融ライセンス

一方で、銀行・信託銀行による信託保全はありません。顧客の資産保全は「エスクロー方式」という方式で実現されています。

顧客の資金を守るエスクロー方式

DealFXでは業界初となるエスクロー方式を採用しており、これによって顧客の資金保全を行っています。

エスクローとは、第三者預託という意味で、主に第三者が介在することで取引の安全性が高まる仲介サービスを指します。

一例として、物品の売り買いでのエスクローサービスを想定してみます。

買い手が商品を購入すると、エスクローサービスの運営会社は一旦買い手から購入代金を預かり、売り手に商品を配送するよう促します。

そして買い手に商品が届いたことが確認でき次第、エスクロー運営会社は売り手に代金を渡します。

万が一、届いた商品が適切でない場合には、買い手が商品をエスクローサービスに引き渡し、支払ったお金を取り戻すことができます。
この時、エスクローサービスが仲介役となるため、買い手は売り手と直接交渉する必要はありません。

この方式によって、万一DealFXが破綻をしても、トレーダーはエスクローエージェント(bitwallet社)に資産の返却を請求できるということです。

DealFXのエスクロー上限額と条件

エスクロー対象となるのは、入金した金額のみとなります。

DealFX会社情報・所在地

DealFX Head office
会社名 DealFX International Inc.
登記住所 Trust Company Complex, Ajeltake Road Ajeltake Island, Majuro, MH 96960 Marshall Islands
登録番号 Reg No 78390

 

Mauritius office(DealFX FXサービス提供、カスタマーサポート等を行う運営会社。)
会社名 Deal International Inc Ltd.(Mauritius)
登記住所 Bank Street Level 5, Maeva Tower Cybercity, Ebene Mauritius
登録番号 Reg No IQ15000020
営業許可 FSCM (Financial Services Commission Mauritius) No.IQ15000020

 


DealFXの未入金ボーナス・入金ボーナスについて

DealFXもTitanFXやAxioryのように狭スプレッドと高約定力に注力していることから、未入金ボーナスや入金ボーナスのサービスはありません。

高約定力・狭スプレッドと入金ボーナスが両立するのは極めて困難とも言えます。

未入金ボーナスや入金ボーナスを提供しているブローカーは下記のページにまとめています。
あわせてご覧ください。

DealFXのサポートについて

本記事では、メールでの回答結果を掲載しましたが、メール以外にもダッシュボードからのチャットでのサポートが可能です。もちろん、日本人スタッフが常駐しています。

DealFXの充実したサポートを証明したキャプチャ

DealFXサポートにチャットで質問をした結果

サポートが非常に充実していて、電子メールなら24時間受付で、対応時間は平日24時間/土日16:00-24:00(GMT+09:00)、チャットなら月7:00~土7:00(GMT+09:00)となっています。

DealFXの充実したサポートを証明したキャプチャ

DealFXサポートの手段と時間

コピートレードについて

DealFXには、ソーシャルトレード・シグナルトレードのような、他のトレーダーをコピーするようなサービスは今のところ確認できません。

コピートレードをお探しの場合、HotForexやFBSの口座開設の検討が必要です。

HotForex

FBS

コメント

タイトルとURLをコピーしました